新しい本のはなし

『大人は泣かないと思っていた』という本が、7月26日に集英社より発売されるので、誰にも頼まれてないけどその話をする。 前回の記事を見てみたら1月で、おめえは本が出る時しか更新せんのかいと自分でも思う。最近ずっと手書きの日記をつけていた。ちな…

架空の犬と嘘をつく猫

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 2018年は今のところ、単行本が2冊出る予定です。1月発売の『飛ぶ教室』52号に「秘密結社園芸クラブ」という短編が掲載されるのと、2月に『ミナトホテルの裏庭には』が文庫となって発売…

みちづれはいても、ひとり

10月16日に光文社さんよりあたらしい本が出ます。『みちづれはいても、ひとり』というタイトルです。帯にはでっかく「40女のロードノベル」って書いてあります。40女て。 電子書籍版も同時に発売されるそうなので電子書籍派のかたもぜひ。ぜひとも。おかげさ…

やさしいひと

小説の感想として、「優しい物語ですね」とか「心温まる」とか「ほっこりした」という言葉をもらうことがよくあって、それが一時期、いやでいやでたまらなかった。 なんでこんなにいやなんだろうと考えたところ、ひとつには、基本的に「ヨ~シ、いっちょ優し…

謎のメッセージとうまい棒

月にだいたい10冊ぐらい本を買います。単行本2冊と文庫8冊ぐらいの割合。大きな書店に行くと調子にのってもっとたくさん買う時もあります。 ほんとはもっと頻繁に調子にのりたいのですが家のローンとか学資保険とか色々あるので、がまんしてます。読みたい…

去年の私はセミもり子、きみは嘘つき

暑いのが苦手だという理由で夏の悪口ばかり言ってきたけれども、いつまでもそんなんでいいのか私、いい加減に夏の良いところに目を向けてやるべきなんじゃないのか、と思い、最近洗濯物をとりこみながら「夏だからよくかわくんだなあ、夏よ、おまえさんのお…

朝顔、昆虫ゼリー、かき氷。

息子が一年生なので、小学校で朝顔を育てていて、7月に入ってからそれをうちに持って帰ってきた。 私が小一の時は、一学期の終業式の日にワッセワッセ抱えて帰った記憶があるので息子もワッセワッセ持って帰ってくるんだろうなと思っていたら、このあいだの…

期待にこたえない

「これからも期待しています!」と言われることがよくあって、あと小説の感想として「期待はずれでした」とか言われることもたまにあって、がんばって期待にこたえねば、と以前は思っていたけれども、でもその人たちが期待している方向と私が進みたい方向が…

やすんでいた

いろいろあって、いろいろあったので、ブログを3ヶ月ぐらい休んでいた。削除してしまおうか、とも思ったけど、非公開? の設定にしておいた。けれども、またぼちぼち、はじめようと思う。今日以降はずるずるした日記みたいなことしか書かなくなるかもしれな…

今日のハチミツ、あしたの私とasta*の連載

おかげさんで息子が今年から小学生なもんで、入学式があるもんで、きれいな服を買いにいかんばならんということで買い物に行ったはずがなんかいつのまにか無印良品に入っていて食べる予定もない辛いか甘いかもようわからんような菓子を買って帰ってきてしま…

本が出ました。

暮れの押し迫った時期に引っ越しをおこない、部屋の中をごちゃごちゃさせたまま故郷の母の家で数泊して帰ってきたのちまた部屋の中を片付けてとりあえずなんとか人間の住まいらしくなりました。新しい家(中古だけど)良過ぎるゥ~。居心地が良過ぎるゥ~。困…

小説すばるルル

かにクリーム! (寺地家で最近頻繁に使用されている挨拶)みんな元気?私は最近引っ越しの準備のために押入れなどを掃除してはそのたびへんなものを見つけてげっそりする日々です。昨日なんか台所の流しの下からアイスの棒(おおかたガリガリ君)(ソーダ味)が60…

シュビドゥバと汗が出る

はてなブログをつかっているひとはわかると思うのですが、たまに「1年前はこんな記事を書いてました」みたいなメールが送られてきます。そのメールにのっているブログの記事の内容があまりにもバカなので「誰だよこんなの書いたやつえっ私かよモギャー」とな…

ガブッといけない問題。

私の前歯は一本折れている。折れた理由はここでは説明しない。とにかく折れている。差し歯で十数年以上の歳月を過ごしてきた。いつまでも終わらぬ地獄のような残業中も、恋人と過ごした甘く切ないひとときにも、賞に落ちて泣いたあの日にも、息子かられんげ…

翻訳できない世界のことばという本

10代の頃私は自分のことを「それなりに本が好き」な人間だと思っていて、もし将来子どもを産んでその子が大きくなったら、大きな書店に一緒に絵本とか選びに行きたいぞよ~と思っていた。その頃の私は実際の子どもというものを遠くからしか見たことがなかっ…

インフルエンザ

インフルエンザになった。10月末に予防接種を受けていたが、そろそろ効果が薄れるのかな、というこの時期に見事にかかった。日曜から具合が悪かった。今日は水曜で、随分マシになった。ところで私がちょっとしたトラブルにあったとか体調不良のことを書くと…

太てえよね。

親知らずを抜いたんだ。先週の金曜日にさ。右下に生えてたやつをさ。横向きに生えていやがった。20年近く生えっぱなしにしてたものをなんで今更抜くことにしたかってえと、新しく通い始めた歯医者さんで「抜いとく?」って言われたからなんだけどね。 「横…

『ミナトホテルの裏庭には』のこと(帯の話とか)

『ミナトホテルの裏庭には』の帯は宮下奈都さんにお願いしようと思います、という話を聞かされた時、ああそうなったら嬉しいけどまあお忙しいだろうし、あんまり期待しないでおこう、と思いながら、とりあえず書店で『羊と鋼の森』を買ってきて読みはじめた…

『ミナトホテルの裏庭には』のこと(タイトルの話とか)

2月15日に『ミナトホテルの裏庭には』という本が発売されます。ミナトホテルの裏庭には | ポプラ社主人公は男の子です。芯くんといいます。いつも小説を書きはじめる前にノートにこの人物はこういう人、という短い説明をメモしておくのですが、今日それを読…

味噌ををを

「おおみそか」を変換したら「おお味噌か」と変換されたので、私はもうイヤンなってブログを更新する気がなくなってしまったんだけれども、なんとか頑張ってここまで入力した。だっていつ言うの?「おお味噌か」て、そんな味噌に「おお牧場はみどり」みたい…

どんとぐりでサンドイッチ

息子が公園でどんぐりを拾ってきた。100個ぐらい拾ってきた。以来、私の生活のありとあらゆる場面(シーン)に、どんぐりが入りこんでくる。たとえば私は部屋着として母からもらったパーカーを着用しているのだが、ちなみにもう五年ぐらい着ているので袖が…

標準仕様

私がブログをはじめたのはたしか2014年のことで、小説を書きはじめたのは2012年のことだった。なんで35歳過ぎて唐突に小説なんか書きはじめたんですか、というようなことを他人によく訊かれる。最初はいつも「公募の賞の賞金目当てで」と答えていた。どうし…

ヤドカリかわいい

夏に息子の通っている保育園で夏祭りがあった。なんで十一月に夏祭りの話するんだよと自分でも思うけれども、とにかく七月に夏祭りがあった。園児が神輿をワッショイワッショイして、園庭にはスーパーボールすくいやヨーヨー釣りの出店があって、みんな楽し…

オーディオドラマ『ビオレタ』の感想とか、とりとめなく

今さっきオーディオドラマの『ビオレタ』を聞き終わって、「原作、寺地はるな」って言われた時に動悸息切れがしたのでハルンケアのお世話にならないかんのではと懸念しましたがだいぶ落ち着いてきたので思ったことを書こうと思います。らじるらじるの番組表…

レッツのりたまのお知らせ

こんチワワ。(渾身のダジャレだワン)いろんなかたから本の感想を頂いて、嬉しくて何度も読んだりしています。どうもありがとうございます。ところで今日はあなたたちにまたもや大事なお知らせがありますので、ちょいと読んでいきなさい。 &l…

伊丹市昆虫館の入場料は大人400円

(前回までのあらすじ) 「生きている蝶が見たい」という比較的フワフワした理由で伊丹市昆虫館 を目指すことにした私(寺地)だったが、ジェイアール伊丹駅から出ているバスに乗り間違えたことに気付いて大慌て。不安な気持ちでしばらく揺られた末に乗り物酔い…

ポプラ社小説新人賞を受賞しました。

ポプラ社小説新人賞という公募の賞があるのですが、この度私こと寺地はるな、夫からはモコラブンタンというよくわからない渾名で呼ばれているこの私が受賞しました。めでたいです。 小説なるものを書きはじめて数年になりますが、公募に出しては落ちてを繰り…

そういうこともあるよね。

まあそういうこともあるよね、という言葉を私はよく使います。待ち合わせの相手が二時間ぐらい来ない(し携帯も繋がらない)時とか、おもちくん(息子)が床にいりごまをぶちまけた時などに「生きてたらまあそういうこともあるよね」と声に出して言います。 これ…

3本ぐらい道連れ

大丈夫だよって言いたい。私はとにかく君たちに大丈夫だよって言いたい。たとえば「性格が暗い 悩み」で検索してくる人があとをたたないんだけども、暗くてもなんとかなるから大丈夫だよって言いたい。私も18歳ぐらいまでまともに人の目見て話せなかったけど…

京都万華鏡ミュージアムはとても素敵。

これを読んでいる人のうち何割ぐらいの同意を得られるかわかりませんが仕事してたら理不尽って感じることっていっぱいありますよね。昨日と今日で言うこと逆じゃないっすかと言いたい時とか。まあでも我慢する。私は我慢する派。あとカレー食べる時あんまり…